からゆき哀歌 ネタバレ【幼馴染の男が恋敵を地獄に陥れる!!】

 

無料試し読みはこちら

クリック!!

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎

>>まんが王国<<

※サイト内「からゆき哀歌」で検索!

 

 

こんにちは。

 

 

「からゆき哀歌」という漫画を読んで

みました!!

 

 

 

 

紗衣は公家の義成の元へ嫁ぎますが、

そこにいたあこねにいじめられます。

 

 

さらに紗衣の家宝である羽衣を燃やされ、

紗衣は気絶してしまうのです!!

 

 

関連記事

⇨からゆき哀歌 ネタバレ【家の家宝を燃やしてしまう女が壮絶すぎる!!】

 

 

 

からゆき哀歌の詳細

 

作品名  :からゆき哀歌〜異国に売られた日本の女たち〜

著者名  :安武わたる

ジャンル :ヒューマンドラマ

掲載誌  :ストーリーな女たち

配信   :1巻完結

価格   :1巻500円

 

 

 

 

からゆき哀歌のネタバレ

室町時代のお話。

 

橘御前は、その華やかな舞と美しい容姿で

遊女として高い評判を得ていました。

 

橘御前は領主である熊木繁成のもとで働いて

いたが、ある時幼馴染の十郎太とばたりと出会い

ます。

 

ふたりが育った村は盗賊に襲われ、最後には

焼かれて消滅してしまうのです。

 

そして二人はそれ以来離れ離れになってしまって

いました。

 

 

十太郎は橘御前のことを「すず」と呼んでいました。

彼はすずのことが好きでした。

 

でも二人はもう昔の関係には戻れないのです。

 

橘御前は熊木のもとを去ろうとはしなかった。

 

 

すると十太郎はすずを手に入れるため、

熊木を陥れようとするのです・・・

 

 

 

 

からゆき哀歌の感想

長年好きだった女の子に久しぶりに会い、再び恋を

めぐらせる十太郎ですが、その恋ははかなくも散りそう

ですね。

 

そのうえ、領主の熊木に手を出そうとしている十太郎は

よほどすずのことが好きなのでしょうが、やりすぎだと

思います。

 

これではかえってすずを悲しませる結果になることは

明白です。

 

 

果たして熊木と十太郎はこのあとどうなるのでしょうか!?

 

 

「からゆき哀歌」はまんが王国

で読むことができます!!

 

 

無料試し読みがすごい豊富なので、気軽に利用して

みてくださいね!!

 

 

読んで損はしないので、是非読んでみてください!

 

 

無料試し読みはこちら

クリック!!

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎

>>まんが王国<<

※サイト内「からゆき哀歌」で検索!

 

 

続きはこちら

⇨阿部定事件 ネタバレ【裕福な少女と地味な少女のバトルが始まる!!】